見て見て見て!こんなにきれいな場所もあるんだよ!ロッキー新発見!

バンフで暮らして今の仕事をしていて、だいたいスタッフはみんな同じことを考えています。
「ロッキーにはもっと素敵で、もっと魅力的な場所がたっっっっっっっっくさんあるのに、なんで日本のお客様は誰も知らないんだ!?せっかくお金も時間もかけてロッキーに来てるのにもったいない!!!!

と、いうわけで、日本ではほとんど知られていない、ガイドブックにも載っていない、ロッキーの楽しみ方をこれからどんどん紹介していこうと思います!

「山?運動嫌いなのに、山登りとかムリ!」
「ロッキー?なにそれおいしいの?」

と、思った方!ロッキーは山登りだけではないんです!!というか、私も元々山興味ないし、ロッキーなんて知りませんでした。
だ・け・ど!知ったらびっくり、あんなことやこんなこと。
これからどんどん紹介していきます!

記念すべき第1回目は、の~んびりお散歩コースを紹介します。
バンフ国立公園のお隣、アルバータ州立公園内にある、「メニースプリングス(many springs)」へ、初めて行ってきました。

many springs
1日曇り予報だったけど、晴れ間が出て日向はあったか~

コースといっても小さな湖の周りをくるっと一周する平坦な道で、お友達とおしゃべりしながら気持ちよ~く森の中や湖のほとりを歩いていきます。
5月末にもなればお花がたくさん咲いている時期ですが、今年は寒い日が続いているのでお花畑は見れず、残念・・・
でも、足元を見てみるとちらほらと咲いているお花が見れました!
なかでもおすすめはこちら!

ふわっふわ、もこっもこ♪癒される~

「プレーリークロッカス」というお花なんですが、よく見ると毛のようなものが生えているのわかりますか?これ、触るとぬいぐるみみたいにふわっふわなんです!
見つけるたびに触ってふわふわ♪まさかお花を触って癒される日が来るとは思っていませんでした。
もう数日すると、ちゃんとお花が上を向いて咲くそうです。

硬くて潰すとゴリゴリしてます。

それから、この「ジュニパーベリー」。これ、実はお酒のジンの香り付けに使われる実なんですって!けっこう色々な場所で見られます。公園内では自然を守るためにお花も実も摘んではいけないので、公園外で見つけたら、一粒摘んで軽く潰してからにおいを嗅いでみると・・・お酒がとっても飲みたくなる香りがしました(笑)毒はないので食べることもできますが、お味は・・・ぜひ試してみてください!

他にも小さなお花を見つけたり、のんびり写真を撮ったり、あっというに湖を1周してゴール。1時間くらいで終わっちゃいました。

靴は日本で買った2500円の安いスニーカで、持ち物はペットボトルの水とスマホだけ。服もデニムパンツとユニ〇ロのスゴく薄いダウンでしたが、それで十分でした!

ロッキーのトレッキングと言われると専用の装備が必要で、丸1日ものすごい山登りをするイメージがあるかもしれないですけど、今回紹介したような気楽に行けるお散歩コースも実は色々あるんですね~

もっとたくさんの魅力的なロッキーをこれからたくさん紹介していきます!

帰り道の道路沿いにビックホーンシープ出現!小柄な子供とお母さんの群れでした。